Naoが書き倒す

25才学生が書き倒します

人のブログを読んだのので紹介してみた

f:id:naooo1224:20180817164759p:plain

どうも僕です。Naoです。

 

僕は8/9にあるツイートをしました。

 

すると・・・

f:id:naooo1224:20180817164159j:plain

 

ということでブログ紹介します!!!!

 

ブログで紹介者を募るとアレヨアレヨとふえ20名以上の方にご応募頂きました!

さっそく紹介していこうとおもいます。

 

紹介者さんはルーレットで決めました。

 

具体的な企画はこの記事から頂戴しました👉ブログ紹介は面白いブログがたくさん見つかる - ノリと勢い!

 

 

主婦の人向け

 

chikaさんは出産、子育て、断捨離、脱サラをテーマに主婦目線か日常を切り取るブログを運営されています。

 

職業の中でマルチタスクをこなすのは経営者か主婦が上手だと言われています。

 

色々な家事、仕事をを同時にいくつもこなす術は主婦の方に聞いた方が参考になります。

 

部屋掃除が苦手な僕は以下の記事が面白かったです。

chika-ka.com

 

ビジネスとは?を知れる

 

クリエイトマイセルフさんはビジネスとはどんなものかを初心者の人向けにわかりやすく伝えるサイトを運営されています。

 

これから社会人という人や社会にこれから慣れていく人には参考になるかもしれません

 

僕は将棋を趣味でやっているので、コラムに書かれていたこの記事があるあると思いながら読んでいました

createmyself.site

 

勇気をもらえるブログ

 

みずきさんは大学を卒業した後に、単身台湾に移住されているようです。

 

留学や、台湾についてを現地にいるからこそ感じることを発信されています。

 

異国の地で自立したいという気持ちが滲み出て、みずきさんのバイタリティが伝わってくるのでいい刺激になります。

exploretaiwan.hatenablog.com

 

人のブログは参考になると気づいた

これまでほとんど人のブログは読んでなかったのですが、今回改めて読ませてもらったら人それぞれの価値観があっ

 

てとても楽しかったです。

 

同じくブログを書いているので参考になる部分もありいいとこは真似をしていきたいです。

 

書き方、伝え方は人それぞれ違うものの、伝えようとい思いは同じです

 

まとめ

今回は100フォロワー記念ということで、思いつきで行った企画ですが、色々な人と交流するのは楽しいですし

 

この企画をきっかけに色々な人を知ることができました。

 

企画を初めて一週間ちょっとの間にもうフォロワーが70人ほど増えました。

 

次は300人くらいを目処にしようかな?

 

ということで、ご参加してくださった方々有難うございました!!

 

また次回もよろしくお願いします。

自分を貫く友達と一緒にいて気付いたブレないメンタルの作り方

f:id:naooo1224:20180816193621p:plain

どうも僕です。Naoです。

 

どこのグループにも1人はいる、周りの流れに流されず自分を持って、常に行動できる人あなたはまりもいませんか?

ブレない人と言うのは、周りから見てもやはりかっこいいですし、誰しもそうなりたいなぁと思ううのではないでしょうか?

今回はぶれずに生きる人の特徴と、そうなるための方法をまとめました。

 

  • これから何か目標を達成しようと思っている方
  • 過去を振り返ると、すぐ人に流されてしまうと言う方
  • は?信念てなんなん?

 

という方は参考にしてください。

 

記事の流れ

 

 

 

ブレない人の特徴

ブレない人は周りに流されません。かといって、周りを威圧したり攻撃することもなく。他人は他人と割り切って尊重できないものです。

 

自分の価値観で生きているため、あまり周りと溶け込む事はなく、ひとりで果敢に生きています。

 

その姿をみてあれで1匹狼のような人です。

 

そして物事を斜めから見る癖があります。人の言うことも素直に受けることができず、いちどは自分の頭で考えます。

 

本を読むにしろ人の話を聞くにしろいちど情報は情報と割り切ってそれを聞いた上で自分ならどう考えるのかって言うのを必ずする癖を持っています。

 

そもそも周りに溶け込むことを捨てていて、1人で生きていく覚悟最初から持っています。

 

そのため年上の人からするといみ嫌われています。

 

やはり立場上自分の意見に従わない人は頭にくるものです。だから断ることにその人にあたりをきつくします。しかしぶれない人はそれでも自分を貫いてしまうのです。

 

ぶれていないことの本質

ブレないと言う事はただ単に意見を曲げないと言うようなことではありません。

その人は自分の根幹にある価値観を1番に優先しているのです。その価値観をもとに行動しています。

なので行動単位では変わることがあります。

その価値観を貫くためにいろいろな行動を起こします。その都度失敗したり、考え方を変えたりもすると思います。しかし1番根幹の価値観だけは必ず変えない。

それこそブレない人と言うものです。

 

身近にいたぶれない人間

僕が所属している会社にも、一切ぶれない人間がいました。

 

その人は自分の中に価値観があるため、人によっては偏見がすごいと感じる場合があります。

 

僕の会社は人数が少ないため、一人ひとりの個性は際立っています。それでもその人は組織から浮いていました。

その人が求めていたのは自由と自立です。

 

そのためその日の行動は全てそれに基づいたことを行っていました。組織から自立するために家で収入を増やす動きをしたり、1人の女の子に依存しないように複数の女の子にアプローチをかけたり。

 

その人の根幹はこの2つの言葉に集約されるのです。

 

ビジョンを掲げる

ぶれない姿は信頼を産みます。

 

少しずつその人を信じるようになり、周りが動き、結果としてその価値観を現実のものとしてしまっていたのです。それはリーダーが持っている資質で、ビジョンと呼ばれるものでした。

 

一般庶民は見たものを信じますが、一流のリーダーは信じたものを見ることができるのです。

 

なので、一流のリーダーが語るビジョンはすごく鮮明で周りの人も同じ価値観を共有することができます。頭の中で見つけるから、自分も周りのブレずにそれを目指せるのです。

 

その姿はまさにカリスマでした。

 

普通の人々はあることないことを考えて周りに流されてしまいがちですが、ビジョンを掲げてそれに直線で進む姿は、感動を呼び、尊敬を集めることができます。

 

自分もそうなるためには?

ブれないためには1人の時間が必要です。周りに流されずに、自分の目標や夢を目指し続けるために、その都度自分の頭を整理する必要があります。

 

なので、孤独になることを恐れません。友達ができないことを善とします。自分の周りの7人の平均年収が自分の年収と呼ばれる位、付き合う人間というのは大事なものです。なので基本的にはレベルの低い人間とは付き合いません。

 

さらに一流の人から貪欲に学ぼうとします。自分の中で目標とする人物や尊敬する人を分析をしてみてください。その人は群れないです。

 

ブレずにいる事は非常に大変なです。なぜなら時には失敗をしてしまうからです。

 

自分の考えが間違っているかもしれないと悩む時もあります。それでも最後は自分を信じようとするものすごい精神力が必要になります。

 

なのでそれぐらい自分の価値観を愛することが必要なのです。 

『計画力』受験の計画の立て方はこう!

f:id:naooo1224:20180815110304p:plain

どうも僕です。Naoです。

 

受験生はやることがいっぱいあって、毎日勉強しているが時間が全く足りない。

そこで行き着くのは計画を立てることではないでしょうか?

社会人になっても、計画を立てる力というのは必ず大事になっていきます。

そこで今回は受験勉強に当たって必要になってくる、計画を立てる方法について簡単にまとめました。受験勉強をこれからされる方、社会人の方も参考になると思いますのでご覧ください。

 

こんな人に役に立つ

  • やることが多すぎて何から手をつけていいかわからない
  • 期日が迫っていて、全然時間が足りない。
  • ゴールに対して自分がどの位置にいるかわからず不安を感じる。

 

計画を立てる流れ

  1. 初めに自分の理想を決めます。
  2. 目標を立てる(できるだけ具体的なもの)
  3. 現状を知る
  4. やらなければいけないことを把握して、残りの期間で分割する

体験談

僕自身、高校3年の夏から勉強して1日10時間以上毎日勉強していました。

そんだけ時間を費やせば、確実に志望校に受かると思っていました。しかし結果は惨敗で結局志望校に怒ることができませんでした。

しかし、一念発起して浪人をすることにしました。

そして国立大学そんだけ時間を費やせば、確実に志望校に受かると思っていました。しかし結果は惨敗で結局志望校に怒ることができませんでした。

しかし、一念発起して浪人をすることにしました。

そして国立大学に合格することを目標に勉強しました。ちなみに偏差値が15くらちその時点では離れていました。

ただ時間を費やしても、求める成果はでないことに気づいたので、勉強する前にまずは戦略を立てることにしました。

受験期になると受験を頑張ってる人はみんな勉強にフルコミットします。全時間勉強につぎ込むのは当たり前です。

なので、量では差別化できません。そこで考えたのは量こなすことを前提に、質の強化を図ることにしました。そこで打ち出した策としては計画を立てることです。

結果として志望校にも合格することができました。しかもこの計画を立てる力と言うのは何かビジネスをする上でも必要なことなので必ず将来役に立つます。

 

1まず目的は何か

受験をする際の志望校は決定していることを前提に話します。

その学校になぜ行きたいですか?

この質問して答えるのは2割位ではないでしょうか。

ここが基本です。ここが固まらないと計画は立てることができません。

まず1番初めに必要なのがその学校に行く理由です。

ここがないと、そもそもの軸がぶれてしまい必ず途中で挫折することになります。

理由は何でもいいです。モテたいでも、遊びたいでも、その学校でこういう勉強したいから。

ここが決まってない人は1番大事なのでここを決めることに時間を使いましょう。

大事な事は人に聞かず自分で決めることです。

 

2目標立てましょう

目標目に見えるように書き出してください。

東京大学合格。

大事な事は視覚化をして、イメージがつくようにすることです。なのでその大学に実際足を運ぶことも大事ですし、写真を手帳かノートに貼り出して毎日目を見ることも大事です。

目標は具体的でなければいけません。

抽象的なものは人間を目指すことができないからです。

あっち結構進んで。と言われても動くことができませんよね?

それが、指を指しながらあっちに200メートル進んでください。と言われればすることができます。

できるだけ具体的に、数字を掲げた目標が理想です。

 

3現状との差を把握する

行きたい学校が決まれば、まず二次試験なのかもが必要なのか、そして最低点数は何点なのかを把握しましょう。

正直満点を取る必要ありません、その学校に必要な点数さえ取ればそれでいいのです。

最低点数は、赤本にも載っていますし、ネットで調べればいくらでも出てきます。そこで自分に必要な物を全て紙に書き出しましょう。そしてやらなければいけないことを把握します。

 

4.残りの期間で分割する

受験日まであと何日あるかを正確に把握しましょう。もし既にこの時点で予定が決まっていることがあれば、それを先に埋めてしまいましょう。その上で時間に費やすことができる時間を把握するのです。

そして3で出したやらなければいけない量を期間で分割します。

例えばやらなきゃいけない参考書のページが200ページだとすれば、残り期間が200日なら1日ページです。

このように年単位、月単位、週単位、日単位

必要なことを書き出しましょう。

今週はこのぐらい進めなければいけないということを把握することによって、自分が今どの位置にいるの全体を把握することができます。

 

おわり

後はそれを手帳に書き出して、実行に移すのみです。

自分のやらなければいけないことを把握して、今自分の達成率が何%なのかも定期的に見直すことによって、早め早めに改善をすることができます。

自分の位置を客観的に把握することが大事です。計画を立てる力というのは社会に出ても本当に役に立ちます。

学生の時からこういった力を身に付けることによって、周りよりも1歩リードできます。他の学生は基本ここまでできていないので、これをするだけで作業効率が上がり、成績の伸び率の上昇を図ることができます。 

またイライラしてるの??短気の治し方

f:id:naooo1224:20180814164124p:plain

どうも僕です。なおです。

 

仕事のストレスのせいか、ちょっとしたことで腹を立ててしまう。

まりからもよく、短期だねと言われるようになってしまったっている。

日本社会はストレス社会と呼ばれています。なのでちょっとしたことで腹が立ってしまうということがよくあるのではないでしょうか。

大事な事は、あまりイライラしないような余裕を手に入れる方法と、怒りを発散する方法の2つを手に入れることです。

今回は、短期を改善する方法をまとめました。

目次

 

怒りは自分でキレようと思ってしているもの

そもそも怒りと言うのは、自然に馳せるするものではなくて、二次的感情と呼ばれ、実は怒ろうとして怒りが生まれるものなのです。

嫌いな人の話を聞くときはイライラしますよね?

ただそれは、嫌いと言う感情から引き起こされてイライラが生まれているのです

 

 

イライラをする人の特徴

自分の怒りを表面上に出す人と言うのは、他人生威嚇して自分に従わソートしているのです。

イライラするのは自分に余裕がないのです。凄起こる人は端から見ても余裕がなくて、あまり近づきたくないような人です。

アウトの近くにも専用の人がいるのではないでしょうか?

もちろん怒りは体に良くないです。

 

 

対処法

まずは考え方を変えましょう。

例えばイライラした場合、普通の人は飲み会に行って、ドーピングチョコをしたり、パートナーに家をこぼしたりします。

しかし成功する人は、そのイライラすら自分を成長させる糧にします。

その怒りを原因を突き詰めて、それを改善するために自分を変えるのです。

自分の感情に押し殺されていてはダメで、その感情を利用して自分の成長をする手段にするのです。

他人を変えようとしても時間がかかるものです。なので自分が変わりましょう。

最大はチャンスかもしれないのです。ストレスがない人は自分が変わり成長するきっかけがありません。しかしその怒りを持っているあなたは自分が変われるチケットをもらっているのです。

つまり成長するチャンスを掴んでいるんです。だからイライラをチャンスだと考えれば、イライラがむしろ喜びます。

 

 

まとめ

そもそも人に腹を起たせるような人というのは、その人のレベルが低いのです。

だから、その人のために怒りと言うエネルギーを使うのはもったいないです

例えば犬が吠えていてあなたは腹が立ちますか?

よく吠える犬だなぁと思う位だと思います。つまりそういう腹立たしい人はその程度の人間なのです。

このように人の考え方をで、今まで腹が立っていたけども腹がたたなくなるようになるのです。

就活生は積極的に悩むべき!

f:id:naooo1224:20180813124716p:plain

どうも僕です。Naoです。

 

最近職業的な関係で、就活生の方とよく話す機会があるのですが、最初は意気揚々といろいろな業界を見ていて、実際3月になり解禁する時期になると自分の行きたい会社がわからない自分の気持ちがわからないと言うことで、迷って相談に来る方が増えます。

 

キャリア相談に乗って、話を聞いていくと、いつも同じ悩みにぶち当たっているのです。

 

そして僕も考えたり調べたりした結果同じな答えに行き着きます。今回は同じように自分の行きたい就職先がわからないと言う人に向けてメッセージを伝えればと思います。

目次

 

自分で就職先を決めるない人の特徴

就職先と言うのは自分で決めるものです。

 

誰の意見も聞く必要がなくて、自分の感覚だったり自分がこの会社で働きたいと思った時に初めてエントリシート送って申し込むのです。

 

そもそも就職は義務でもないですし、大学を卒業して今の売り手市場では会社を選ぶチャンスなのです。その家をうまく利用した人と言うのは大学生の中でも上位の2割~3割ほどでしょう。

 

下位の2割ほどは、その就職活動やる気ないですし、適当に就職活動を終えてしまう人です。

 

しかし残りの6割の人はなかなか自分で就職先を決めることができません

 

厳しいことを言うと、本来は大学期間中にいろいろな経験をしてある程度自分の行きたい道と言うのを就職活動が始まる前に決めておくものです。

 

本来は大学と言うのはそのような自分を見つめ直すような期間になります。

 

その期間、将来について真剣に考えることができなかった、と言う事を受け止めてください。

 

ただ、悩んでいると言う事は真剣に自分の将来だったり、自分の気持ちに向き合おうとしている前向きな人だと僕は感じています。

 

今までしてこなかったのは忘れて、これから真剣に向き合っていくことで自分のやりたいことと言うのは必ず見えてきます。

 

就職すると言うのは本来手段でしかない

就職をして、会社で働くと言うのは本来手段でしかありません。では目的は何か?

 

なりたい自分になるための手段です。

 

人間と言うのはわがままなもので、自分のためでしか頑張ることができません。

 

これから、男性ですと60歳女性ですと30歳まで基本的には働くはずです。

 

人生の時間の自分を費やすことになります。自分の時間つまり今日坂出まで成し遂げたいことをなりたい自分と言うのをまず先に見つける必要があります。

 

いつも伝えるのは本質から考えることです。

 

なりたい自分から逆算をして、そもそも就活が必要なのかどうか。必要だとしたらどういう職種につけばその目的を達成することができるのか。

 

いつもなりたい自分から答えを導くのです。それが羽田から笑われてもいいじゃないですか。自分で納得すればそれで良いのです。

 

自分の目的を叶える方法がラーメン屋なら、就職を出ずにラーメン屋をするべきなのです。

 

目的は抽象的

目的というのは抽象的なものです。

 

だから日本人は、具体的な手段、その方法に目がいってしまいます。その手段をどう使うかということばかり考えてしまいますが、まずは抽象的な目的から固めるべきです。

 

なぜなら自分の時間やリソース(資源)は限られているからです。

 

限られた人生の中で、自分の理想を叶えるためには1分の時間自分の時間やリソース(資源)は限られているからです。

 

限られた人生の中で、自分の理想を叶えるためには1秒の時間無駄にすることができません。なので、自分の目的から逆算をしてできるだけ無駄をそぎ落とすことが大事なのです。

 

就職活動と言うのは数少ないチャンス

就職活動と言うのは、自分の選択で決めることができる数少ないチャンスです。

 

例えば、学校選ぶのも生まれた場所によって行ける学校と言うのは決まっていますよね。

 

社会に出ても組織として動くので、自分の意思だけを優先すると言う事はなかなか難しいです。

 

しかし就職活動は、自分の意思、自分の気持ちに素直になっていいのです。

 

全て自分で決めることができます。もちろん受かる受からないと言うものはありますが、その会社に行くのかその会社に申し込むと言うのは自分で決めることができます。

 

 

合っているかどうかは働くまでわからない

何人もの学生に相談を受けていて思うのは、その会社に合うかどうかマッチするかどうかは、働いてみるまでわからないものです。

 

よく就職活動は出会いの場だと言われています。ナビサイトは出会い系。合同説明会は、合コンに近い?

 

そのように費用も突き詰めていけば、頭でできています。だから就職活動は出会いの場なのです。

 

異性と付き合うときでも、その人と会うかどうかと言うのは付き合ってみるまでわからないものです。付き合ってみて同じ時間を過ごすことによってその人の価値観感性が共有できるようになるかどうかです。

 

それと同じで会社と言うのも人なので行ってみるまで自分に合うかどうかはわかりません。

 

ただ会社テレビで大事だと思うポイントを2つ上げるとすると

 

自分で決めることです。

 

人に勧められて決めるのはお勧めしません。最初の知るきっかけとしてはオススメは全然ありだと思いますが、最終的な判断は自分の目で見て足を運んで決めるべきだと考えています。

 

例えば、本も実際に読んでみるまでいい本かどうか判りませんよね?人に勧められて読んでみても自分には全然と言う本もあると思います。

 

その人の良いと言うものと自分の良いと言うものがあっていないからです。人の基準で決めるどのようなく自分の基準で決めて行ってください

 

もう一つの基準は尊敬する人がいるか

 

一緒に働いてる人の中でこの人と働いてみたい、この人すごいなぁと思えるような人がいるかどうかは大事なポイントです。

 

バイトでも、面白いバイトはないです。居酒屋のバイトも、ただ飯を運んだり料理をするだけです。その作業ではなくて、自分に合う人、楽しい人と働くことによってバイトが楽しくなる。

 

就職をして働くのも同じような理屈です。

 

就職先を納得して決めれて、その後もついてる人の特徴としてこの2つが共通していることが多いです。

 

まとめ

働き始めたらなかなか忙しくて、自分の理想の姿を見失いがちです。なので、就就職期間中は自分を見つめ直す良いきっかけになります。

 

なので就職活動性はもっともっと自分を見つめ直してください、いろんなことを考えてください。もっと自分より不遇な人もいますし、自分よりも凄い人はいくらでもいます。

 

まだまだやらないといけないことがあります、自分にとって1番大切なものは何なのか?そして今後どうなっていきたいのか。

 

それが1番大事です。働くのはこのご時世なのでいつでもできます。卒業してからでも就職先を見つけることもできるでしょう。

 

なので、働くよりも先に自分の行きたい方向と言うのを明確にさせる。そのための時間だと思って精一杯悩んでください。 

怒りをコントロールする考え方

f:id:naooo1224:20180813101447p:plain

どうも僕です。Naoです。

 

今回書いていきたいのが「怒り」について。

 

皆これを聞くとどうですか?

 

やっぱり怒りは悪いものって言うイメージがあるんじゃないでしょうか。

 

しかし、僕もいきていく中で様々な怒りが生まれる場面に遭遇しました。

 

最近でいうと、自分が稼げない歯痒さに怒りを感じて、行動を起こしました。

 

その結果自分で稼げるようになりました。

 

そうです。怒りはうまく活用すれば自分を高める武器になるのです。

 

今回は怒りについて新しい気づきを発信できればと思います。

 

そもそも怒りという感情はなに?

怒りという感情は自然に発生する感情ではなく、怒ろうとして怒りを持つんです。

 

実は怒りっていうのはエネルギー源なんですね

 

ただ例えば人が動くときは何かしらの欲求があるから動くんですよね。

 

不満があるからそれを解消しようとして人は行動しようとしてきます。

 

もちろん何もしたくなかったなんで欲もなければ人は動かないわけで、だからこの怒りって言うエネルギーをプラスに変えて欲しいと言うふうに思います。

 

怒りを持つことは果たして悪なのか?

皆怒ってなんで自分を責めたりなんかマイナス思考になってしまう。っていうことがあると思うんですが、実はこのマイナスの出来事っていうのは実は自分にとってはプラスに働かすことができるのです。

 

僕もベンチャーで働いているんですけど、ものすごく不幸不条理な不平等な世界なんですね。

 

でもこれは仕方ないことなんでしょう。世の中っていうのは弱肉強食の世界だから弱者っていうのは虐げられる世界なんでしょう。

 

一般のサラリーマンはそこで終わりなんですね。

 

でもこれっていうのは1つ考え方を変えるだけでものすごいチャンスなんですよ。

 

なぜならその環境っていうのは自分が変わるらなければならない理由を作ってくれてるからなんですよ。

 

自分が弱者っていうのはどうしても動かないといけないし、上は動いてないのになんで自分だけこんなに動かないといけないんだって言うものすごい怒り。

 

ただそれを飲み会で発散するで終わっちゃっだめなんですよ。

 

それだと普通の人なんですよ。目の前のことから目を逸していては何も変わらないんですね。

 

だからこの不平等って言う現実を受け入れてそれでも前に進んでいくのです。

 

今の世の中を今の環境を変えれるのは自分だけなんですよ。周りが変わるのを待つんじゃなくて自分が変わっていく変わって上に行きさえすれば勝手に下は変わります。

 

だから臥薪嘗胆して絶対負けないとこれに屈しずに皆さんも日々努力をしてください。

 

あなたはどっちですか、普通に過ごして現場に対して不平不満を漏らして暮らしていくのか

それとも、少しでも現場変えようと行動起こしていける人間なのか。

 

その起爆剤になるのが、正真正銘怒りです。

 

前の記事にも書きましたが、成長するって言う事は恥をかくっていうことと同義です。

 

恥をかく事は悪い事って言う日本人の思い込みに支配されてるいますが、実はこれはものすごいチャンスで恥をかいていくことで、正しく現実を認識できるようになります。

 

その結果成長していくことができるのです。今が変われるチャンスだ。

 

まとめ

世界は結果でしか見てくれない

たまに勘違いしてる人がいるんですけど、今の現状を変えるのは結局自分の行動なんです。

 

大事な事は不平不満を持つ事で怒りを感じたらそれを忘れちゃダメです。

自分の心に刻み込んで絶対に見に行くと、絶対勝ってみせるって言うふうに心に刻むこと。

 

あきらめるなんて論外だし、他人は他人。自分のペースで進もうなんていうのは逃げなんです。

弱者の言葉。かたないと面白くない。勝つこと。勝つことが全て。そもそも勝たずにに行きようとしてることが論外なんです。(カイジ引用)

 

じゃあそう変わるきっかけはって言われるんですが、僕が変わるきっかけになったのは、やっぱり自分の弱さに気づいて歯がゆさからです。

 

このままでは、自分はどんどん廃れていってしまうというのを肌で感じました。

だから、現状を変えようと決意し、行動を起こしました。

 

中途半端は嫌だからやるなら徹底的に今のこの怒りを忘れたくない絶対に成し遂げる怒りが僕の起爆剤です。

 

 

京都最強の縁切り神社安井金毘羅宮に行ってみた!

どうもです。Naoです。

 

先月頭に、神社に行ってきました!

 

というのも今年は後厄なので、神社に行って厄払いを定期的に行っているのです。

 

さらによく会う社長さん方は皆さんも神社によく行っていると言う話を聞いたので僕もそれを実践してみました。

 

今回行ったとこは京都最強の縁切り神社安井金毘羅宮です。

 

実際に行ってみて、特徴や感想をレビューをしていこうと思います。

 

関西に住まわれている方や、縁切り神社を探されてる方はぜひ行ってみてください。

 

安井金毘羅宮とは

京都にある電気で最強でお金神社です。

悪縁を切り良縁結とされています。

f:id:naooo1224:20180811202034j:plain

 

www.google.co.jp

僕が行った日は真夏で駅から歩くと10分ぐらいの距離があります。バスが近くにあるっぽいのでそれで来たほうがいいかもです。

 

当日の気温はなんと・・・

 

f:id:naooo1224:20180811202550j:plain

 

36度!!!

 

京都は盆地なので基本的には蒸し暑いです。かなりの猛暑日を通り越して酷暑に近いです。

 

しかも時間帯が12時ごろだったので、紐最高潮に上っており日差しもサンサンです。

 

と言うお参りには最悪のコンディションだったのですが、休日ということもあり人もかなり集まっていました。

 

f:id:naooo1224:20180811202215j:plain

 

汗だくだくになりながら神社に到着しました。

神社を大々的に縁切りをアピールしています。

f:id:naooo1224:20180811202738j:plain

1人で神社にきたのはなんせ初めてで、何をしていいのかわからなかったのでとりあえず絵馬を買いました

 

ここで痛恨の写真を撮り忘れ。。

金と書いてある祈願成就の絵馬です。

この時間だから人通りが多すぎました。

昼ごろに行ったのですが、みんな汗だくだくになりながら行列を作っていました。行くなら早朝もしくは夕方の方が良いでしょう。

 

安井金毘羅宮は切りたい悪縁を切り、良縁を結んでくれるそうです。

 

僕が書いたのはもちろん商売繁盛です。

このブログもそうですが、今やってる事業でも稼げるように、さらに上に行けるようにと願ってきました。

 

後日談ですが、神社と言うのは本来お願いをする場所ではなくて、感謝を伝える場所っていうものだと知りました。なので基本的な日ごろの感謝をして厄払いをするような場所だそうです。

 

縁切りと言うだけあって、女性が圧倒的に多かったです。割合で言うと1対9で女性でした。

 

かなり悲壮感をまとった人だったり、旅行のついでにのような人思いました。さらにはデートで来る人もいました。デートで縁切りの神社にくるっていうのはどうかと思いましたが。

 

安井金毘羅宮の名物

縁切り縁結び碑と言う自分の願いを紙に書いて、石井結名物があるのですが、行った日は人が大行列で多すぎたので断念しました。

 

普通それがメインのようです。普通に山を書いて、祈りだけをしておきました。

 

これ↓

f:id:naooo1224:20180811203528j:plain

 

お詣りの方法

意外に皆さん楽しいお参りも知らないようなのでここに書いておきます。

 

お賽銭をまず入れます。これは絶対ではなく自由だです。

 

そしてあの鈴を鳴らします。

 

二礼二拍手、その後右手を少しずらして神様に良い音が聞こえるようにします。

ここで願いを伝えます。

 

最後に一礼をしたら終わりです。

 

効果

願うことで神様が叶えてくれると本気で願います。

 

でも切ることによってかかる重みを受け入れる覚悟が持てるかどうか、その踏ん切りをするための場所なのです。

物事の本質は良い悪いでは無いのです。大切なのはそれをすることによって起こる重みを受けれるかどうかなのです。

 

つまり神社と言うのは本来決意の場所なのです。

 

例えば仕事でうまくいかず神社で神頼みしたとしてもうまくいくとは限りません。

 

しかし良い出来事が起こったらほんとに神様のせいだと思って、それを信じることによってテンションが上がって、また仕事がはかどると言う仕組みを作ることができるのです。

 

なので経営者やスポーツマンと言うのは、かなり神社で毎年神様にお願いをしに行きます。というのも神頼みをしているのではなくて自分の心に誓っているのです。

 

僕も基本的には占いなどは信じませんが、神様がいると信じています。

 

正直物事がうまくいくいかないのは運の要素が発生しますので、このように神様にちゃんとお参りをして行くって言うことによって、日頃の運気が上がり結果として成果につながるのではないか、と言うふうに考えています。

 

どうもありがとうございます。